どうも、にっしーです。

緊張をとるという本を読みました。

きっかけは、新聞の広告欄になぜ俳優は舞台で緊張しないのか?というフレーズでを見て思わず買ってみたくなりました。

俳優という文字を見てなぜか安倍寛さんの顔が浮かび上がりましたw

学校などのときは、学芸会?みたいなのがありまして、練習でも本番でも緊張しましたよね。

あと、面接などもめちゃくちゃ緊張しますよね。

別に、俳優さんになりたいわけではないですけど、

私は極度の緊張商なので興味を持って読みたくなったのも理由の一つですね。

この本は、吉本新喜劇を見ているようで面白かったです。
あなたは、人前で何かを話すときに緊張する方ですか?

この表紙の絵がすべてを物語っているような気がします。

この本の最後にまとめである緊張をとるエクササイズのイラストが、面白かったです。

なにかと緊張するような場面で効果が発揮されるのでぜひおすすめしたい本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

緊張をとる [ 伊藤丈恭 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/5/5時点)

スポンサーリンク